« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

やっとのことで…

10052911p5290254

おまたせいたしました!やっとのことで小さな果実の誕生です!

予定より一週間遅くなりましたが、先週末の雨で土が潤ってくれたおかげで、皆さまに見て頂きやすい大きさにまでなりました!とは言ってもまだまだ直径1cm程ですが…。

この画像は「早生温州みかん」なので、10月末の収穫に向け、約5ヶ月間をかけて6cm~7cmを目標に育てていきます。

果実の数も今は一つの枝にたくさんの実がついていますが、このままではぶどうの様な小玉のみかんになりますので、摘果作業や自然に落ちたりもしながら最終的には1、2個になるようにしていきます。

今年は全国的に不作年との予想ですが、幸いニノファームでは今のところ例年通りの果実がなっています。申し訳ないことに昨年は年末頃に品切れ状態になってしまいましたので…今年は十分なお届けが出来る様に、夏の日照りや台風を乗り越えながらたっぷりと収穫したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ

今週は花が散った後に見え始めた、小さな果実の記事を載せようと思っていたのですが、雨がよく降り、時間的なタイミングも合わず…大変申し訳ありませんが、今回は予告のみのお届けとさせていただきます。

よって来週は、小さいみかんたちをを画像を添えて掲載いたします!お楽しみに!!

*ここ数日コメントに、いたずらと思われる不適切な書き込みがありました。この様な場合は発見次第削除しておりますが、ご覧になり不愉快な思いをされた方、大変申し訳ありませんでした。

尚、コメント・書き込み主はニノファームとは一切関係ありません。ご理解の程、よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編

Chirimen_2

今回は、ちょっとみかん山を離れて番外編のお届けです。

ただ今、地元の海ではみかんと並ぶ宇和島の名産、ちりめんじゃこ漁が最盛期を迎えております。

一年のうちでも、まとまって獲れるのはこの一ヶ月程なので、浜は活気に溢れています!

宇和島のちりめん漁は、通常の網で引っ張るものとは違い、電気の灯で群れを集めて大きな虫取り網のような網ですくう、「すくいちりめん」と呼ばれています。少しずつすくうので、魚が網の中で潰れることがなく、またそれを写真のように乾燥機などを使わず天日で乾燥させているので高級品として扱われています。

この写真はニノファームの倉庫のすぐ隣で撮ったもので、時々つまみ食いをしながら、この横を通って山に上がって行っています。

今、山ではみかんの花、浜は釜茹でちりめんの潮の香りでいっぱいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開花!

Hana_2

みかんの花が咲きましたー!!

先週はまだ小さなつぼみが多かったのですが、ゴールデンウィークからの暖かな陽気のおかげで、急に花が開きました!

まだまだ満開とまではなりませんが、山全体がみかんの花の香りに包まれ始め、とても気持ちが良いこの頃です。

お伝えできないのが残念ですが…ジャスミンのような心落ち着く香りが漂っております。

そして、花が咲くのはスタートの合図!

これから夏に掛けて、また少しずつ忙しくなってきます。この一つ一つの花を大事にし、秋への実りへとつなげていかなければなりません。

新たな実りに向かって頑張ります!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

輝く新芽

Sinme_2

この春は気温が低く、雨が多くてどうなることかと心配しておりましたが、ようやく黄緑色に輝く新しい芽が出揃いました!!

毎年のことながら、この透き通る繊細な芽はきれいだな~と思ってしまいます。上の方にはまだまだ小さいですがつぼみも目立ち始めて、みかん山も生き生きとしてきました。

今はまだ触ると折れてしまう、このか弱い芽が、時を経てやがてたくましい枝になっていくことを思うと、植物の生命力の強さを感じさせられますよね。

近いうちには真っ白に咲く、みかんの花が見ていただけると思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »