« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

早生温州、終了しました

本日の発送で温州みかんの前半、早生温州みかんが終了しましたー!
10月末からの約1ヶ月間、北は北海道から南は…宇和島までですが、日本各地へと旅立って行きました。
前半が終わってみて、ニノファームのみかん山で自分たちが育てたみかんを、遠く離れた町に住まれている方や、まだお会いしたことのない方々に召し上がっていただいている…これは本当にありがたいことだなと改めて感じました。
召し上がっていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

そして来週からはいよいよ後半へ!宇和島名産「南柑20号」の収穫が始まります!
酸味の少ない、コクのある甘さのみかんが今年も登場します。
(*今日以降にいただいたご注文は、この南柑20号を送らせていただきます。)

こちらもご期待ください!!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

マルシェレポート

先週、先々週と出店した、青山マルシェ「ファーマーズマーケット」が無事に終了しました!
雨や雪に降られた前回の時とは違い、四日間とも天気に恵まれて人通りも多く、たくさんの方とふれあうことができ、おかげさまで用意していた温州みかんとレモンも連日完売となりました!

また、今回はお客さんだけでなく、出店されていた長野の野菜農家さんや徳之島のバナナ農家さんなど、同じ志を持つ「仲間」たちとも交流ができて、たくさんのパワーをいただくことができました!

今の農業を取り巻く環境は決して明るいとは言えませんが、夢を追いかけ、楽しく農業をしている人間が集まると、こうもエネルギーに満ち溢れるものか!と感じました。

好評のうちに終了した二度目のマルシェでしたが、また年明けのポンカンか、春のせとか辺りで、三度目に行きたいと思っております。

ご来場いただいた皆さま、親切にしていただいた農家の方や事務局の皆さま、本当にありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしております~!
Img_4439


Img_0994


Img_1272


| | コメント (1) | トラックバック (0)

菊みかん

いきなりですが、「菊みかん」というものをご存知でしょうか?
先日、発送の箱詰めをしていて、ふと思いました。宇和島では当たり前の菊みかん…他の土地での認知度はどうなんだろう?と。
まずは、百聞は一見にしかずということで、これをご覧ください!

Photo

画像だとちょっと分かりにくいかも知れませんが、みかんの表面がボコボコとしているのが見えるでしょうか?!
菊みかんとは品種名ではなく、このようにボコボコと、菊の花の模様のように見えるみかんのことを、こう呼びます。
これは皮が所どころ薄くなり、張り裂けそうになっている状態で、実は…一段と美味しいみかんの証なのです!
雨が少ない年の水はけがよい畑に多く生り、市場にはほとんど出回らず、農家がこっそりと食べています。また、一部では貴重品として取り扱われています。
うちの畑では今年、この菊みかんがたくさんありました!見た目よりも美味しさ重視のニノファームでは、発見次第どんどん箱に詰めております。
箱を開けて、もしこの菊みかんが入っていたら、ラッキー!と思ってください。
実と皮の隙間がないので、ポロポロとして大変皮が剥ぎにくいとは思いますが、そこには濃厚な味が広がるはず…です。

話しは変わりますが、先週お知らせしたマルシェへの出店が明日で最終日となりました。
とてもありがたいことに、これまで連日完売となっており、感謝の気持ちでいっぱいです。残りもう一日もよろしくお願いいたします!

そして、明日14日は地元・宇和島の「産業祭り」が開かれます!僕達、若手農家と地元洋菓子店とがコラボしたスイーツが限定販売されます。
なんとニノファームのみかんが、みかん大福に!南予文化会館近く、アーケードの中で販売していますのでお近くの方はぜひお越しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルシェ、再び!

今年の3月に参加した東京・青山の産直マーケット、「青山マルシェ」に、この秋、再び参加することになりました~!

前回は、せとかや黄金柑などの品種が中心でしたが、今回は旬の温州みかんと、さわやかなグリーンレモンを持っての出店です。従来の宅配とはまた違ったニノファームを感じていただきたいと思っております。

 日程  11月6(土)、7(日)、13(土)、14(日)の四日間。

 場所  渋谷区神宮前5-53-7 国連大学前広場(地下鉄表参道駅 徒歩5分)

 開催時間 10~16時  *悪天候の場合中止になることもあります。

…ご覧のように、なんと初日は明日です!急なお知らせで恐縮ですが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!心よりお待ちいたしております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

温州みかん旅立ち

Img_6882

収穫や箱詰め…その他もろもろでブログが一週お休みになってしまいました!ウィークリーなのに申し訳ありません!
報告が遅くなりましたが、三日前より温州みかんの発送が始まりました!
気候の関係で昨年より四日遅くはなりましたが、早くからご予約をいただいていた方を中心に第一便が旅立ちました。今年の出来も上々で、僕自身も満足しております。

ここでお知らせなのですが、今年の温州みかんより、ご家庭用みかんの箱詰め方法が変わりました。
今までは、ご家庭用・贈答用共に箱詰めの際、果実のサイズを揃え、開封時に少しでもきれいに見ていただける様にと、果実を規則的に並べて参りました。
しかし反面、こうすることで味は良いのに、不揃いになってしまうことから半端ものとして余るみかんが生まれたり、また箱によってはSサイズのみ、Mサイズのみになるなど、状況によっては個人差が発生していました。
一般的に市場ではM、Lサイズのみかんが高い評価を受け、またSサイズは評価ではやや劣るものの、糖度が高く味が濃いなどの長所があります。

M、Lサイズが届いた方が喜ばれるのか?Sサイズが届いた方が喜ばれるのか?見た目重視のきれいな箱詰めが良いのか?一箱に全てのサイズが平等に入るのが良いのか?…これは常々悩むところでありました。

これは各農家でも様々で、大変に甲乙付け難いところなんですが…今シーズンの温州みかんより思い切って、全ての箱が平等になる様、全サイズ込みのバラ詰めで行っていくことにしました。
こうすることでロスも少なくなる分、ご注文からお届けまでの期間も少し短くなると思います。また隙間に合ったサイズのみかんが入れられるので、余分な空間が減り、500g程多く詰められるようになる利点もあります。

今までの箱詰めはご好評いただいておりましたが、これからは、小さいみかんも大きいみかんも楽しみながら、ニノファームのみかん山そのままを感じていただければ幸いです。

もちろん、品質や味の基準については今まで同様のこだわりを持って、箱詰めも手作業で一つ一つ行います。
また、贈答用はこれまで通り行い、ご家庭用でもご要望がありましたら無料で贈答用と同じ箱詰めをさせていただきます。ご注文時にお気軽にお申し付けください。

誠に勝手ながら、ご理解・ご協力よろしくお願い申し上げます。

Photo

※これがバラ詰め(ご家庭用)の様子です。参考にしてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »