« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

関東にお住まいの方に朗報!

タイトルの通り、関東地方にお住まいの皆さまに朗報です!

従来、ニノファームのみかんはイベントなどを除き、宇和島からの直送、または以前にご紹介しました京都・宇治の「お食事と喫茶 ロバ」さんでしかお買い求めいただけませんでしたが・・・今月から新しく、東京と鎌倉の二ヶ所でもお買い求めいただけるようになりました~!


まず一ヶ所目は、昨シーズンにニノファームも出店した、東京・青山で行われているファーマーズマーケット内の「しまなみ海道を広める会」さんです!

しまなみ(以下省略)さんは、愛媛県と広島県産の農産物にこだわり、市場にはなかなか流通しないものを販売されているところです。瀬戸内産のレモンやジュース類など、レアなものが盛りだくさんです!

以前出店した際に、こちらの代表の村上さんと知り合い、その縁でみかんを取り扱っていただくことになりました。

今現在は、土・日曜のどちらかに毎週一回出店されていますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。


続いて二ヶ所目は、古都・鎌倉の「マザーズカフェ」さんです!(鎌倉市由比ガ浜4-3-17)

こちらは今年オープンしたばかりの新しいお店で、路地裏にある隠れ家的なカフェです。湘南の潮風を感じながら、テラスでゆっくりと美味しい料理がいただけます!

こちらのオーナーさんとは、知人の紹介で以前からご自宅用としてみかんを送らせていただいていたのですが、今月から少しずつお店でも販売していただくこととなりました!

こちらもお近くの方を始め、観光で行かれた方もどうぞお立ち寄りください!

各お問い合わせは、こちら(ブログ)でもお答えしますのでコメントお待ちしてます~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月18日、近況報告

ただいま、早生温州みかんの収穫、選別、出荷、発送を繰り返す日々。
疲労の中にもの確かな充実感を覚える、まさに最盛期ど真ん中を猛進中のニノファームです。

さて、今年の温州みかんですが、例年より数日遅く、11月3日から皆さまへのお届けを開始しました。

この約半月の間、ありがたいことに日本各地へとお送りさせていただき、さらにありがたいことに「美味しかった~!」との声がたくさん届いております!みかんを美味しく食べてもらえること・・・最高の気分です!

しかしながら、今年は気温が高いことによる着色の遅れや、雨で収穫がストップしたりなどで発送が遅れ、ご迷惑をおかけしております。

ここ数日でやっと気温が下がり、みかんもきれいに色付いて来ましたので、ただいまご注文をいただいている分は一週間のうちにお届けを完了出来る予定ですので、もうしばらくお待ちください。

そして、これからいただくご注文に関してですが、引き続き早生温州をお届けし、早生温州が終了したところからは、南柑20号へと切り替えていくことになります。まだはっきりとはわかりませんが、月末前後に切り替わりそうな予感です。

ですが、残念なことに今年の南柑20号はやや不作なんです・・・。

味は申し分なく仕上がりそうなのですが、いかんせん量が取れない・・・。なので12月のご注文受付は早めに終了してしまうかもしれません。大変申し訳ないのですが、ご入用の方は11月末までを目安に早めのご予約をおすすめいたします。

ついでに今現在の判断ですが、その他の品種もお知らせいたします。

  ・いよかん・ポンカン・甘夏・・・例年並み(ただ、いよかんはもともと少ないです)

  ・せとか・・・やや不作(もともと少ない上に)

  ・黄金柑・・・やや豊作(もともと少ないですが、昨年よりは多そうです)

  ・その他・・・今年デビュー予定の秘密の新品種アリ(少量ですが数種類)

こうやって書き出してみると、ほとんど少ないですね・・・。

たくさん勉強し、生産も頑張りますので皆さまのご理解をいただきつつ、早めのご予約よろしくお願いいたします!


追伸  現在作成中のホームページ、検索していただくと今現在でもご覧いただける状態でアップ済みなのですが、詳細の変更やデザインの修正中のためまだ完成しておりません。ご注文はもうしばらくお待ちください。完成出来次第、改めて報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農業体験

10/26~31日の間、ニノファームに農業体験者が来てくれました!

今年の年明けより、宇和島市の事業の一環として、インターネットでみかん農家体験の募集が出ているのですが、それをたまたま見つけて申込みをしてくれ、なんとはるばる北海道からのお越しです!(ご出身は広島)

今までにも何名かみかん山の見学や、収穫体験に来てくれてますが、全くの初対面の方が来られ、しかも長期の体験というのは初めてのことでしたので、多くのことが手探りのままの体験スタートとなりました。

農業体験と言うと幅広いですが、なんと言ってもこの時期のみかん農家は収穫の最盛期!という訳で、まずはみかんの収穫に向かったのですが、宇和島のみかん山はご存知の急斜面・・・。ビックリされるところから体験が始まりました。

この急斜面での作業は慣れない方には大変な仕事だと思うのですが、お越しいただいたマナちゃんは北海道で酪農の研修をされているので、初めてなのに山道をスタスタと、収穫をテキパキとこなしてくれました。

一日終わって、足が疲れた~とは言ってましたが(笑)

Photo

収穫の以外にも、みかん研究所や農協の選果場を見学したり、夜は近所の防波堤でタチウオ釣りをしたりと宇和島の生活を色んな角度から体験していただきました。

マナちゃんは将来、自分で農業をしていくことが夢だそうです。

五泊六日の農業体験。長いようでもこれからの人生の長さから考えるとあっという間です。雨の日もあり十分な体験も出来なかったかもしれませんが、この短い時間がこの先の輝かしい未来とつながってくれることを心より願います。

皆さまもぜひ宇和島へ、ニノファームへお越しください~!

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »