« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

シーズン開幕まで、あと一ヶ月!

Photo


「夏が来た~!」なんて思っていたのはつい先日のこと。
何かと慌しくなるお盆が過ぎ去ると、もう夏の終わり。今週末から9月です!

この夏はいろいろな行事やイベントが重なり、本腰を入れて農作業に取り組める時間が十分になく、ブログの更新も途切れ途切れ(申し訳ないです!)…忙しく充実した夏ではあったのですが、仕上げの作業やシーズン開幕へ向けての準備をこの一ヶ月で頑張らなければ~!というような状況です。

冒頭にもあるように開幕まで一ヶ月。

この時期になると少しずつテンションも上昇し、ワクワクしてきます!
また、今シーズンはどの品種も豊作傾向、新品種やジュースの登場も予定してますので、皆さまと一緒に楽しみたいな~と思っております!乞うご期待!!

そうそう、余談ですが先日Facebookを始めました。

まあ、これはニノファームとしてではなく個人的な内容がメインにはなるのですが、シーズン中はみかんのいろんな情報も載せたいと思っておりますので、ご興味のある方はご気軽に友達リクエストくださいね。「ブログ見て…」など一言メッセージをいただけると幸いです。

「二宮新治」でやってます~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏の摘果2012

夏です!夏が来ました!!

雨ばかりの梅雨が明けてから一転、これでもか!と、言うくらいの晴天が毎日のように続いている宇和島です。

日中には当たり前のように35℃近くまで気温が上昇し、体力を奪われるこの季節ですが、みかんにとってとても重要な農作業、「摘果(てっか)」の時期を迎えています。

因みに、以前にも書いたことがありますが摘果とは、木に生った多すぎる果実を摘み落とし、収穫する量を調整する作業のことです。小さいもの、大きすぎるもの、傷のあるものなどを中心に取り除きます。

最近は温州みかん、ポンカン、せとかの摘果を行う毎日。一つ一つ果実を確かめ、収穫を夢見ながら少しづつ進めております。

Photo_2

これは今行っている、せとかの摘果が終わった後の地面を撮ったものです。

今年はうれしいことに着果量が多く、その分摘み落とす量も多いので、振り返るとたくさんの果実が転がっています。

「もったいない!」と思われるかもしれませんが、このくらい落とさないと品質の悪い小玉果ばかりになり、また来年は不作になってしまいますので、この時期に思い切って落とすことが大切です。

摘果は2~3回行い、選抜されて最終的に残ったものを収穫し、さらに収穫したものを選別して皆さまへのお届けとなります。

百貨店などでは一個¥500以上で販売されるせとかですが、その影にはこうして落ちていった、日の目を見ない無数の果実も存在しているんですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »